banner

最新の名刺

名刺交換に関する基本的なマナー

banner 社会人になると、多くの人が自分の名刺を持つことになります。
あなたは正しい交換の仕方を知っていますか。
名刺交換の基本的マナーについて、もう一度確認してみましょう。
まず、最初に簡単な自己紹介をします。
自分の所属、担当業務、名前を名乗り、両手で持って渡します。
このとき注意するのは、自分の名前が相手の方にはっきり見えるように渡すということです。
同時に交換する場合は、目下の方が低い位置になるようにしましょう。
受け取ったら、名前を確認します。
相手の方が苗字しか名乗らない場合もありますが、必ず下の名前の読み方を確認します。
名刺にはローマ字が記載されているものもありますが、記載がないと、電話連絡を行った時に読み方を間違える可能性があるためです。
佐藤や鈴木などの名字は、同じ部署に複数名いることも珍しくありません。
また、結婚して名字が変わってしまったときなど、下の名前が分かっていればスムーズに本人にたどり着くことができます。
後で下の名前の読みを名刺にメモし、その方の印象も併せて書いておくと、次に会うことになったときにどのような人であったか思い出すことができて便利です。

名刺

飲食派遣でレストランで働く♪

オーダースーツの格安販売

関連情報一覧

banner 仕事で使うアイテムで小さいけれども、とても大きな威力をもっているのが、インターネットの通販サイトにな

名刺をスピーディーに印刷するなら

banner 日本では世界の中でも頻繁に名刺を使う国だと言われています。
普段からビジネスシーンでは、自己紹

名刺に関する豆知識と始まりの歴史

banner さりげなく差し出す名刺。
それは自分の分身のようなものだと思います。
仕事の雑な人は、汚

名刺はあなたの気持ちを伝える大事なツールです