名刺関連情報

名刺はあなたの気持ちを伝える大事なツールです

さりげなく差し出す名刺。
それは自分の分身のようなものだと思います。
仕事の雑な人は、汚れていたり、ルーズな人は、雑なあつかいにはじが破損していたり・・・。
そんな印象を持ったことがあるはずです。
きれいなものを、礼儀正しくキチンと渡されると、とても好印象を与えることができますね。
あなたはどうですか。
自信を持って手渡せますか。
ビジネスマナーを身につけるように、名刺をみなおすことは、仕事そのものの質的向上につながることだと思います。
四角い小さなカードには、ビジネスのマナーがこめられています。
やたら大きな字、太い字は、自己主張の強い、声の大きな無礼なビジネスマンのようなものです。
やはり、控え目で、きちんとした文字の配列が一番のよい印象を与えます。
小さな四角い白いスペースに、いかに文字を配置するかがデザインのポイントです。
奇をてらったデザインにするよりも、シンプルな美しいレイアウトが一番なんですね。
もう一度、あなたの名刺を見てみてください。
あなたの気持ちを伝えるのにふさわしくないなら、作りなおしも検討してみましょう。
名刺は、ビジネスの基本中の基本です。